ご相談は

廃車現金買取センター

事故車、水没車、トラック、バンなど廃車のことなら、何でもお気軽にご相談ください。 経験豊富で親切・笑顔応対のオペレーターがお待ちしております。
「廃車って面倒くさそう」
「事故車でも買い取ってくれるのかな?」 「ローン残ってる場合は?」
まずは遠慮なくお電話でご相談を!


車検証登録時と苗字や住所が違っていても廃車手続きはできます。

住所や氏名が変わったことを証明できる書類、住民票や戸籍謄本があれば廃車抹消手続きができます。
印鑑証明書と車検証は、自動車の抹消登録(廃車)に必要な基本書類です。
車を購入し登録した時の住所から今までに住所の変わった回数などにより、以下の書類が必要です。

  • 車を購入し登録した後、1回だけ住所が変わった場合:住民票。
  • 車を購入し登録した後、2回以上住所が変わった場合:戸籍の附表。
  • 車の名義の氏名変更をしていない:
    本籍地の役所から戸籍抄本(しょうほん)または謄本(とうほん)M
  • 住所も変わっている:
    本籍地の役所から戸籍抄本(しょうほん)と戸籍附票

これにより、廃車(解体)手続き可能になります。
転居した場合は、抄本(謄本)と戸籍の附票を合わせてとれば、住民票は不要です。

廃車時に車検証の名義人が、ご本人の氏名や住所と違っている場合は、その状況によっても対応が変ります。
弊社の 廃車買取センターに廃車手続きを依頼していただく場合は、 通常の書類の他に上記の書類を合わせてご提出いただければ、弊社のスタッフが廃車手続きを無料代行いたします。
ご不明な点がありましたら、お気軽に廃車スタッフにお問合せください。 廃車抹消手続きと現金買取センター