ご相談は

廃車現金買取センター

事故車、水没車、トラック、バンなど廃車のことなら、何でもお気軽にご相談ください。 経験豊富で親切・笑顔応対のオペレーターがお待ちしております。
「廃車って面倒くさそう」
「事故車でも買い取ってくれるのかな?」 「ローン残ってる場合は?」
まずは遠慮なくお電話でご相談を!


廃車手続き ローン残債がある場合は?

車をローンで買った場合、車検証の所有者はディーラーや信販会社、販売店などになっています。 この場合の廃車手続きは、ローンを完済している場合と未完の場合で違います。

ローンを完済してる場合の廃車手続き

廃車にする旨を信販会社・ディーラーなどローンを組んだ会社(車検証上の名義人)に連絡し、 手続きを行ってください。所有権解除が行われると次の書類が送られてきますので、 廃車を出す会社に提出して下さい。

  • 所有者の委任状
  • 所有者の譲渡証明書
  • 所有者の印鑑証明書

ローンを完済していない場合の廃車手続き

所有者が自分以外(ディーラーや信販会社など)の場合、 基本的には、ローンを一括返済しなければ、廃車に出すことはできません。 廃車の手続きを行う場合は、所有者に許可を貰うか、所有権を委託して貰う必要があります。
ローンを組んで買った車が、事故や水没にあった場合など、廃車にするしかない場合があります。 このような場合、ローン残債の一括返済やローンの組み替えなどによって、 所有権解除の手続きができ、廃車での抹消手続きが可能となります。
車輌自体は解体され、陸運局で抹消登録手続きをすることになります。 車検証上の所有者である信販会社、ディーラーなどにご相談ください。

廃車時に車検証の名義人がご本人以外の場合は、その状況によっても対応が変りますので、
詳細は、 廃車買取センター にお問い合わせください。 廃車抹消手続きと現金買取センター